• ホーム
  • 通販で女性用バイアグラのラブグラを注文する時は値段や効果をチェック!

通販で女性用バイアグラのラブグラを注文する時は値段や効果をチェック!

カプセルと葉

ラブグラは見た目もピンクで可愛らしい錠剤の女性用バイアグラ。バイアグラ錠のジェネリック医薬品に分類され、通常よりも少し値段も安く設定されています。性交痛があってセックスを楽しめない、潤い不足という女性にぴったりの女性用バイアグラになります。

ラブグラに配合されているのがシルデナフィルクエン酸塩という成分。前身薬のウーメラと同じ成分が配合されていて、女性器周辺への血流を改善することによって感度を改善させる効果があります

使用方法はとても簡単で、性行為の1時間前に服用するだけ。できれば空腹時に服用した方が吸収されやすく、効果を実感しやすくなります。服用後1時間で効果が出始め、4時間から5時間継続するので、途中で効果が切れるなんていう心配をする必要もありません。ただし、1日に1錠までで、次の服用までは24時間以上あける必要があります。もしも24時間以内に服用してしまうと薬の効果が重複してしまい、副作用が強く出てしまうことがあるのです。

服用する時には量にも注意しなければいけません。容量は欧米人向けになっているので、一粒だと日本人には少し量が多すぎるのです。そのため半分に割ってから服用することをおすすめします。いきなり一粒だとリスクが高いので、きちんと様子を見てからにしましょう。しかしこの女性用バイアグラはインドのアジャンタファーマ社という会社で生産されていて、日本では生産されていないのが現状です。そのため通常の病院や薬局では購入することはできないため、個人輸入で購入するしかありません。

個人輸入と言うと何だか面倒な手続きも多そうで、ハードルが高そうと思っている方も多いと思います。最近では個人輸入代行業者がいるので、通常の通販と同様に購入することができます。個人輸入通販で購入するとなると、気になるのは本物であるかどうか。値段が高すぎるのも問題ですが、安すぎるのも問題です。安すぎると偽物の可能性があるのです。

値段の相場は一箱1500円から2000円が相場です。まとめ買いをするとその分安くなりますが、最初は自分に合うか合わないかがわかりません。まずは一箱だけで試してみてからまとめ買いをすることをおすすめします。一箱4錠なので一粒200円しないくらいで、女性用バイアグラにしては安い部類に入ります。お試しで使ってみるのにもぴったりで、女性用バイアグラの初心者であれば、お試しで簡単に試すことができますよ。また個人輸入通販では、女性用バイアグラのジェネリック医薬品を購入する事が可能です。特にラブグラはジェネリック医薬品であり、安価に個人輸入通販で購入可能です。気になった方は、個人輸入通販でラブグラを購入するのも良いかも知れません。